厚地節織




  • 厚地節織_中紺

  • 厚地節織_中紺

  • 厚地節織_中紺

  • 厚地節織_中紺

  • 厚地節織_濃紺

  • 厚地節織_濃紺

  • 厚地節織_濃紺

  • 厚地節織_濃紺

  • 厚地節織




厚地節織

経糸と緯糸が織りなす備後特有の生地の表情は優しく、そして温かみがあります。
生地に若干の凹凸(節)があることで肌に違和感なくフィットし、心地良さを与えてくれます。
厚地ですが柔らかく木綿本来の優しい風合いを感じさせてくれる生地です。

備後節織は日本三大絣の一つでもある備後絣から派生した風合い豊な広幅織物です。
すべて先染め(糸染め)で藍染や草木染、墨染の天然染料を使用し、職人の手によって染められています。

現在でも旧式のシャトル織機でゆっくり丁寧に作られていて、1日に最大でも30m程しか織ることができません。
その為、決して大量生産のできない非常に貴重な素材です。

Heavyweight Fushi-ori
There is warmth in this material that is woven gently by the special warp and wefts.
By the concaves of the unbleached cloth, it gives comfort to its users by seamlessly fitting into their skin.
Although it is heavyweight, the fabric is soft and conveys to its users the cotton’s original comforting texture.

生地巾118cm

生地の厚さ厚地

織元森田織物

洗濯方法染色の特性上摩擦・水により多少色落ちしますので、他の物と一緒に洗わないでください。
形を整えて干してください。

10cm単位での販売となります。
型番 atsujifushiori
販売価格(税込) 316円〜78,278円
会員価格(税込)

316円〜78,278円

 
濃紺(10cm)
中紺(10cm)316円
SOLD OUT
濃紺(反)78,278円
SOLD OUT
中紺(反)78,278円
SOLD OUT